便秘解消には豆乳と野菜

便秘解消には豆乳と野菜を多く摂取するのが一番だと思います。

私は元々便秘体質です。

小学生、中学生のころは便が硬くて度々困っていました。

便が詰まっているとお腹が気持ち悪くて泣いたこともあります。

この頃は便秘になると乳製品を多く摂取していました。

牛乳かヨーグルトを食べて腸の動きを活性化させようとしていました。

ですが、大人になってからもっと良い解消法を見つけました。

それが豆乳です。

豆乳を飲んだきっかけはダイエットでした。

大学生のとき豆乳ダイエットが流行っていて自分で飲んで試したところ、お通じにも良いことが判明して驚きました。

乳製品も効果的ではありますが、豆乳の効果はそれ以上だと思います。

私の経験上、飲んで10分も経たないうちに腸が動いているのが分かりました。

それからすぐにトイレへ行きたくなります。

子供のころより便秘が解消されたため、毎日は飲んでいませんがそれでも便秘になって困ったときは豆乳に頼っています。

息子がよく便秘をするので、そうなったときのため豆乳のストックは冷蔵庫にあります。

これは子供にも効果的で息子も便秘になったとき豆乳を飲むとわりとすぐトイレに駆け込んでいます。

それから便秘には野菜をたくさん摂取することも大切です。

野菜は便秘になってから摂取するのも良いですが、便秘予防のために常日ごろから多く摂取したほうが良いです。善玉元気 評判

私は朝、昼、晩三食野菜を摂取するようになってからお通じが良くなったと感じています。

夜はおかず三品くらいに野菜が入っているのがベストでしょう。

息子も便秘体質なのでこれからも便秘の対策には気をつかっていきたいです。